選手の育成

プロの指導のもと定期的に練習を行っております

 

 

 

 

お客様に楽しんでもらえるように、ケガをしないようプロのレスラーの方よりご協力を頂き指導を受けております。

 

耳にハンデーを抱えているからこそ危険が多くなります。

プロレスは、場合によっては命に関わるような大きな事故も起こりうります。

 

お客様や普段ご活躍されているプロのレスラーに失礼の無い為にも、練習を積み重ねて成長してまいります。