<<世界唯一の興行形態!!>>

「娯楽を享受しにくい障害者に、刺激的なエンターテイメントを!」をスローガンに、私達HEROは2010年2月20日『DEAF JAPAN PRO-WRESTLING HERO』として旗揚げしました。

その名の通り、聴覚障害者と健常者の架け橋となるようなプロレスイベントを目指したのです。

2016年8月より『バリアフリープロレスHERO』と名称を変更しましたが、これは聴覚障害者に限らず視覚障害の方々・車いすの方々、そして一般のプロレスファンの皆様、更にはまだプロレスを観た事が無い皆様まで、幅広く誰もが楽しめるイベントを目指すと言う決意を表したものです。

この、耳が不自由でも目が不自由でもプロレスを満喫できる興行形態は、全世界でも私共唯一のものと自負しています。

また、HEROには聴覚障害選手が2名所属しており、一般のプロレスラーとあるいは組みあるいは戦い、リング上でもバリアフリーを実践しています。
この姿が、障害有無に関わらず多くの方々に明日への元気や希望をお届けしているものと信じています。

 

既存プロレス団体にも負けない映像や演出、全てのお客様が楽しむ事ができる様々な工夫を、是非一度会場で御体感下さい!

​耳が不自由なお客様

受付やリング4方向に手話通訳者を配置しております。

​会場大型スクリーンは完全字幕付き

​目が不自由なお客様

興行前、特別にリングに上がりリングの形や参戦選手の身体の大きさに触れて確認が出来る体験コーナーを設けております

視覚障害者支援団体citylights様にご協力してくださっております。

​会場の最寄駅より歩行サポートがあるので安心してご来場できます。

試合中は、無料で貸し出しを行っていますラジオを使用し実況・解説を聞き楽しみます

​車いすのお客様

車いす支援団体Rex Heart様にご協力してくださっております。

​会場の最寄駅よりサポートがあるので安心してご来場できます。

FAX番号 03-6868-6819

バリアフリープロレスとは?

  • HERO-Facebookページ
  • Twitter - HERO
  • YouTube - HEROチャンネル